プロフィール

4&4K

Author:4&4K
自称『義妹愛の伝道師』を名乗る男。
敬愛するリバプールが勝たないと機嫌が悪くなる。
Jスポーツがプレミアビッグ4全試合放送してくれるので週末が楽しみ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

閲覧した人数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めずらしく普通の記事

プレミアがシーズンオフに入ったので、たまには昔みたいにサッカー以外の記事でも描こうと思う。
もう一個のブログと同じ記事だけど放置してると忘れそうなので。



>TAKUYAさん
アウベスそんなにしますか…さすがに貴重なポジションの選手ですからね。
リバプールはCHだけやたら多いのが気になります。
ベナユンだってもともとは司令塔なのにサイドやらせてるし。
うーん、サイドに人材を当てて欲しいなあ。
ミランがそこまで大金を積むとは考えにくい……。




サークルの飲み会の話。

愚痴ります。



まず僕は初めから乗り気ではありませんでした。
友人Yも行きたくないといっていましたが、「4&4K君が行くならいく」といい、
さらに友人Oは「俺はY君がいくならいくわ」という流れになったせいか…
「先輩、お願いします!来て下さい!!」
……という説得をされること一ヶ月。

おそらくY君は僕が参加するとは考えていなかったのだろう。
今まで年に三、四回ある飲み会には過去二回しか参加していなかったのだし、さらに言えば今回は出費が激しい。
後輩の一人が張り切ってオールしましょうとか言い出したせいだ。
Y君にしてみれば僕を身代わりに出費を防ごうと思ったのかも知れない。
でも最後の新歓だから出るかーという流れになったので、結局七千円の出費で参加。
Y君とO君も芋づる式に参加。
条件付で、カラオケは二部屋とって男女で分けてくれるなら参加すると言った。
……後にこれが大きな失態へと繋がる。

事前にメンバーを聞いていたので、まああったことない一年生とか二年生とかいるけど大丈夫だろう、
と思っていたら部員じゃないヤツ(女子)がいたので帰ろうとした。
サークルの飲み会なのになんでお前がいるんだ、と思ったがうちの姫(サークル内で人気の女子)と親しいから引っ張ってきたんだろう。
そして姫が連れてくるから男性陣はまったく抵抗せず、唯一「却下」宣言を出しそうな僕にはまったく話が来なかった、と。
たぶん知ってても連絡先を知らないから抵抗できなかっただろうが……。

時間まで部室で後輩を捕まえて遊戯王してた。
そうしたらぞくぞくと遊戯王組が集まってきて、なんかもう飲み会とかそういう雰囲気じゃない。
……ニューデッキの勝率は五分五分。改善を残しているし、まあまあだろう。
そうそう、飲み会は一次会が焼肉、二次会がカラオケで5時までなのだが、男性陣の大半は遊戯王やろうぜという話になっていたので、僕はそれが唯一の楽しみでやってきた。
んで、なんか知らんが女子全員と一部男子がゲーセンで遊んでくるから現地集合になった。
残った男子で遊戯王。
白熱の「俺のターン!ドロー!!」
このときが一番面白かったかもしれない。

集合地点に向かう前と途中で後輩Y君が笑いながら「俺、帰りたいんですけどwwww」と冗談っぽく言ってきた。
焼肉屋では、後輩M君(幹事)が煙草嫌いな僕に気を遣って、奥に引っ込んでくれた。
そして自然とそっちに女子が全員行ったので、僕は反対を取る。
同級生よりも後輩が僕の後ろから付いてきてくれた……。
女子の隣に座ったのは唯一の一年生男子と友人Y君。
後輩Y君が僕の隣で、終始サッカーか遊戯王トークしてた。
僕「『平和の使者』ほしいなあ」
後輩Y「俺は『アルカナナイトジョーカーセット(揃えたら超高い)ほしいです』」
僕「フラミニをプレミアに返せー!」
後輩Y「いいですけど、ミランは中盤よりDFかFWどうにかしないとだめっすよwww」
返せとはいったが過小評価されているため、しばらくフラミニがいかに素晴らしいMFかを説く4&4K。

自己紹介が終わって、みんなが肉を食べ始めた。
ちなみに乾杯前に友人Yは飲んだり食べたりしたので、みんなでブーイング。
それと後輩の女子相手に「鬱憤」と「接吻」を言い間違えてセクハラ。
僕は五枚くらいしか肉を食べなかったが、食欲旺盛な後輩はもしゃもしゃ食べた。
その傍ら、僕はレモンをもしゃもしゃ食べた。
とても酸っぱかった。そして、後輩E君だけしかつっこんでくれなかったのが悲しかった。

肉を食べた後、男性陣大半は自然とモンハングループと遊戯王グループに分かれた。
一方、女子と男子二名は相変わらず盛り上がって……ると思うよ。
デザートを配るときに女子が「女の子には優しくしなきゃ」と僕にくけて言ったので、
「このサークルの女子なんていなくない?」
といったら「生物学的には女だー!」と反論されたので、
「ごめん、二次元しか女子に見えんわ」
それまで僕になぜか話しかけていた女の店員さんが、一切関わってこなくなった。



後日、カラオケ編。
スポンサーサイト

<< インテル優勝について | ホーム | リバプール布陣を考えた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。